エンジェルからのおくりもの。。。

北海道北見市の美容室から地球環境浄化。。おしゃれを楽しみながら、髪や身体を健康に、そして地球環境も浄化してHAPPYにしてしまう『ビーワン』 貴方も地球の応援団になりませんか?

トリニティの実力(コシヒカリ編)

環境改善水トリニティを使ったお米の報告です。

農業の分野で使用すると、作物の成長が良くなり病害虫にも強くなります。

更に土壌も浄化 改善されます。そして、残留農薬がゼロになるというのがすごいことなんです。
一般栽培でトリニティを使用するだけで、「無農薬作物」になってしまうと、いうことです。
****************

2010年2月、埼玉県所沢市「美容室YOU」の先生の傘下さんである渋谷さんが、新潟で稲作をしているお友達にトリニティ米をつくってもらおうと、販社であるビーワン埼玉さんたちと新潟にお願いしに出かけました。
 
その農家さんは米作りを『カリスマ』とよばれる方(美味しく作るノウハウをすべて知っている人)にまかせていましたので、その方に「是非、トリニティでつくって」とお願いしましたが、カリスマさんは、「それをやるには農協に、細かい資料を提出しなければいけない」と、乗り気ではありませんでした。
 
YOU先生はじめ連行したメンバーが懸命に今までのトリニティでとれた野菜等のことをお話しましたが、やはり色よい返事をもらえずあきらめかけた時、渋谷さんが「すべて 私が責任を持つからやってください!」と、周りにいた者がびっくりするぐらいの勢いで懇願し、「3反だけなら」と作ってもらうことになりました。

 
6月に「田植えをした」と連絡が入り、みんなで田んぼに挨拶に行きました。
 
YOU先生は、『農家にとって田んぼは財産なんだ。 こんな素人の自分たちの言ったことで動いたくださった方たちのためにも誠意を見せなければ…』と覚り、渋谷さんに、毎月でも新潟へ行くように勧めました。
 
6月、7月、9月と現地へ行ってみると、トリニティの田んぼ以外は雨で稲が倒れたりしていましたが、トリニティの田んぼだけは無事に立派に育っていました。
 
今朝の(10月20日)テレビで、
「今年は猛暑の影響で新潟では1等米が17.3%しかできなかった」と、報道されていました。(平年は70%程)

カリスマさんが作っても、今年は1等米80%、2等米20%だったそうです。

それに対して、トリニティの田んぼはなんと、1等米100%だったそうです!

カリスマさんもこの結果にびっくりして「来年はもっとやろう!」と、言ってくださいました。

 
もちろん、トリニティ米のお味もとっても美味しいかったそうです。            

               (ジュネwrote)

***************

今年は北海道月形町の稲作農家さんでも(札幌のビーワンサロンの先生の実家)トリニティ米を作ってくださいました。

私もななつぼしの玄米を買ってきました。

とても美味しくて食べ過ぎてしまいます。

『おなか』ではなく、心が満足するお米、トリニティ米。。沢山の方に食べてもらいたいです。




 



スポンサーサイト
トリニティーの報告 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>