スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新商品紹介♪再生美容の技術から生まれた【まつ毛美容液♪】

2014.04.02.23:20

エンジェルから全く新しい再生美容の技術を使ったまつ毛美容液のご紹介です

まつ毛を作り出す細胞を刺激して、生成を助けてくれるまつ毛用のエッセンス


DDSアイラッシュエッセンスE2


201403242333566ff.jpg


新陳代謝を促すグロースファクターが5種類配合されていて、
さらに幹細胞培養液が入っている凄いまつ毛美容液です

使い方は簡単で、洗顔の後この「DDSアイラッシュエッセンスE2」を目のキワにひと塗りするだけ

夜、お風呂上りお顔のお手入れが終わった最後に使うのがおすすめです


まつ毛の下にある毛の基になる細胞にダイレクトにアプローチする
育毛型まつ毛美容液新陳代謝を促すグロースファクターが5種類も配合され、幹細胞培養液も入っている
まつ毛用のエッセンス

まつ毛の下にある細胞にダイレクトにアプローチしてくれるそうで、毛の基になる細胞へと導く【育毛型まつ毛美容液】です


フタを開けると、中は刷毛タイプになっています。容器の中の美容液をたっぷり刷毛につけて、上下のまつ毛の生え際にピンポイントに塗るのがポイントです

20140329214536692.jpg


以前同じようなまつ毛美容液を使用したことがあります。
プッシュ式で中身が出てくるのですが両目上下に塗っても余るくらい出過ぎてしまって(^^;)・・

お値段も12600円ととても高価なまつ毛美容液だったので、このレッセルの刷毛タイプなら無駄なく塗ることができ良いですね♪

価格も4995円とリーズナブルなのも嬉しいです♪

まつ毛エクステよりも
    自分のまつ毛で勝負しましょ(^^)

DDS

「生体吸収性ハイドロゲル」により、水分や熱、皮脂にとても弱いEGF・FGF・KGFの活性(肌細胞へ働く力)を安定化。

生体吸収性ハイドロゲルとは…
system01.jpg



生体吸収性ハイドロゲル
ハイドロゲルとは、ゼラチンを特殊加工したもので、医療分野においても薬の徐放に使用されるなど、安全性の認められた物質です。 このハイドロゲルにグロースファクターのような生理活性物質を浸みこませると分子間の相互作用により安定化し、 さらに徐々に徐放(放出)させることができます。 つまり、単にグロースファクターを配合した状態と異なり、水分や熱などの影響を受けずに、 肌細胞がグロースファクターを必要としたときに、必要な量を必要な時間だけ届けることができるわけです。
【EGF・FGF・KGFとは…】
EGF(ヒトオリゴペプチド-1)
 「上皮(表皮)細胞成長因子」と呼ばれ、主に肌の上皮(表皮)層に働きかけます。
FGF(ヒトオリゴペプチド-13)
 「線維芽細胞成長因子」と呼ばれ、主に真皮層を構成する線維芽細胞に働きかけます。
KGF(ヒトオリゴペプチド-5)
 「角化細胞成長因子」と呼ばれ、主に表皮の基底層を構成する角化細胞(ケラチノサイト)に
 働きかけます。



system02.jpg

EGF・FGF・KGFの徐放化
【STEP1】 ハイドロゲルにEGF などのグロースファクター(細胞増殖因子)を染み込ませると、分子相互作用によりグロースファクターがゼラチンにくっつきます。
【STEP2】 グロースファクターが染み込んだハイドロゲルは皮脂などに活性を妨げられることなく肌角質層の奥に留まって働きかけます。
【STEP3】 肌角質層の奥まで浸透するとハイドロゲルの分解がはじまり、水可溶化の状態になります。
【STEP4】 ハイドロゲルの分解にともなって、グロースファクターが肌角質細胞に必要な量を必要な時間だけじわじわと除放(放出)していきます。


試験1

system03.jpg


【試験方法】 人工皮膚モデル(TESTSKIN LSE-d)にドクターズコスメ「レッセル」を滴下し、EGF・FGF・KGFの皮膚浸透性を確認。なお、陰性対照としては各成長因子をPBs(リン酸緩衝生理食塩水)で希釈したものを使用。
【試験結果】 「レッセル」に配合している成長因子(EGF・FGF・KGF)はいずれも 試験開始30分後から皮膚への浸透が確認され、2時間後には顕著な透過が認められました。陰性対照においてはEGF・FGF・KGFのいずれも皮膚への浸透性がまったく認められないか、わずかに透過している程度でした。
この結果から、「レッセル」に配合している成長因子はいずれもきちんと皮膚へ浸透していることが確認されました。

試験2

system04.jpg


【試験方法】
人工皮膚モデル(TESTSKIN LSE-d)にドクターズコスメ「レッセル」を滴下し、細胞の増殖率を確認。通常塗布の陰性対照としては各成長因子をPBS(リン酸緩衝生理食塩水)で希釈したものを使用。なお、各処理における無処理の結果を100%とし、処理時間内の細胞増殖率を比較しました。
【試験結果】
成長因子のみを配合した陰性対照では時間が経過しても顕著な細胞増殖は認められませんでした。一方、「レッセル」はどの時間においても126〜136%と安定した高い細胞増殖が確認されました。この結果から、「レッセル」には優れた細胞増殖効果があることが判明しました。

試験3

【試験方法】
ドクターズコスメ「レッセル」を37℃(人間の体温を想定)に加熱し、美容液中に含まれる成長因子(EGF、FGF、KGF)の安定性を確認。なお、陰性対照は各成長因子をPBS(リン酸緩衝生理食塩水)で希釈したものを使用。
【試験結果】
陰性対照は1日後には、すべての成長因子がほとんど消失してしまいましたが、「レッセル」では、EGFはほぼ100%安定しており、さらに成長因子の中でもっとも安定性が悪いとされるKGFでさえもしっかりと残存していました。これは、「レッセル」に配合している「生体吸収性ハイドロゲル」と高濃度の美容成分がきちんと成長因子を安定化している証拠です。

試験4

system06.jpg

EGFなどの成長因子を配合した他社美容液と肌細胞増殖率を比較したところ、ドクターズコスメ「レッセル」は、圧倒的な細胞増殖が確認されました。なお、他社製品の一部には増殖率が低いだけでなく、美容液自体が肌細胞を阻害してしまっているものがありました。
この要因として、他社製品にはいずれも防腐効果のある成分が配合されていたことが推測されます。
これに対し、「レッセル」はお肌が本当に必要とする成分のみを厳選して配合しているだけでなく、防腐剤や界面活性剤はもちろん、
通常原料に含まれるキャリーオーバー成分(原料を安定させるための防腐剤)さえも徹底的に排除した〈完全防腐剤無添加〉美容液だからこそ、
もともとある肌細胞をやさしく守りながら、美容成分が効果的に働きかけ、お肌に負担をかけることなくスムーズに新しい肌細胞をふやすことができるのです。




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

beoneangel

Author:beoneangel
【美容室エンジェル】北海道北見市☆

「美と健康と地球環境浄化」をコンセプトに≪ビーワンシステム≫と奇跡の物質フルボ酸☆≪ヴィーダフル≫を取り入れた癒しのサロンです。
化学物質で創る不自然な艶ではなく、今までの常識を変えた人間本来の内側から輝く美しい髪、そして健康を手に入れてください。

エネルギーワークである
【ワンネスディクシャ】も行っています☆

ビーワンとワンネスディクシャは心身の浄化します・・

癒しのヒーリング音楽の空間で
心も髪も美しい本来の自分に戻りませんか・・

【イチオシ♪】
デトックス効果の高い循環器を使った頭皮洗浄がエンジェルのお勧めです♪

気持ち良すぎて♪いびきをかいて寝てしまう人続出で~す
(^^)


住  所: 北海道北見市高栄西町9丁目5-16

電  話: 0157-24-1035

営業時間: AM9:00~PM6:00

定休日 : 第1.3火曜 第1を除く日曜
     (時間、曜日は応相談)

* 完全予約制となっております

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

最新記事
天使のおともだち。。
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
エンジェルの本棚。。
Powered By 読書カレンダー
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。