エンジェルからのおくりもの。。。

北海道北見市の美容室から地球環境浄化。。おしゃれを楽しみながら、髪や身体を健康に、そして地球環境も浄化してHAPPYにしてしまう『ビーワン』 貴方も地球の応援団になりませんか?

バシャールから、日本に住む私達へのメッセージ

バシャールからのメッセージ

バシャール(BASHAR)とは、1987年に初来日し、日本の精神世界・ニューエイジを信奉する人々の間に大ブームを起こしたアメリカ人のダリル・アンカ(1951年10月12日生)がチャネリングするとされる地球外知的生命体。日本では株式会社VOICE(ヴォイス)が書籍を出版し、ダリル・アンカを日本へ招聘して、一大チャネリングブームを巻き起こした。

当時、シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』ISBN 4-88503-039-0 などでチャネリングは一部の人には知られていたが、バシャールのチャネリングによって認知が一挙に広がった。
オリオン座近くの惑星エササニに住んでいて、個人ではなく複数の意識が合わさったような存在。エササニは物理的には不可視であり、エササニ星人はテレパシーで意思疎通するため言葉や名前も存在しないという。バシャールという名前は本名ではなく、チャネラーのダリルがアラブのバックグラウンドを持つことに関連して、バシャール自身が、アラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持つ「バシャール」という名前を付けたのだという]。また、ダリルはバシャールの過去世であるとも発言している[2]


完全版日本へのメッセージ前編バシャール




後篇

悪夢の世界を創り出すより、夢の世界を創り出すように協力し合ってください


【被爆の治療】


 

被災した子供たち 日本への招聘 バシャール 





崩壊する古い社会システム バシャール


番外編 日本へのメッセージ バシャール 

オフィシャル・サイトには基本メッセージとして次のような言葉が紹介されている。

  • 皆さんは物理的な現実を体験している非物質的な意識です。
  • 皆さんは“創造”のイメージによって創られました。皆さんの本質は無条件の愛です。そしてエクスタシーを経験することは、皆さんの生まれながらの権利です。
  • 皆さんは自分で選択をして、今この時、地球に存在しています。
  • 人生の一番の目的は、最大限に本来の自分になることです。そして毎瞬毎瞬を可能な限り充分に生きることです。
  • 皆さんには常に自由意志があり、選択の自由があります。
  • 皆さんが想像出来るものは、どんなものでも体験することが出来ます。
  • 皆さんは人生の経験を、自分の一番強い観念、感情そして行動の相互作用を通して引き寄せます。
  • ワクワクする感情は皆さんの真実、核となる本来の自分のあり方と共鳴する波動が、物理次元に翻訳されたものです。自分のワクワクに従ってください!
  • 皆さんはそのままで豊かです。皆さんの選択は常に“創造”によってサポートされています。
  • “創造”には4つの法則しかありません。
    1. あなたは存在する。
    2. 1つのものがすべてであり、すべては1つのものである。
    3. 自分の与えるものが自分の受け取るものである。
    4. 変化することだけが変わらない。ただし最初の3つの法則は除く、それらは決して変わらない。
    ※2013年7月6日にサンフランシスコで開催された「5つめの法則」"The 5th Law"というタイトルのセッションで、バシャールは「あらゆるものは今ここにある」"Everything is here and now" という5つめの法則を付け加えるかどうかを「宇宙連合」"Interstellar Alliance"が話し合っている最中であると述べ、「地球人たちの意見も参考になるから」とセッション参加者たちに意見を求めた。質疑応答時に意見を表明した参加者たちはみな、5つめの法則を付け加えることに賛意を表明した。以後、「創造の法則」は(これまでの4つから)5つに変わる可能性がある。
  • “創造”には実際たった1つの瞬間しか存在しません。皆さんが体験することはすべて、同じ瞬間を違う視点から見たものなのです。
  • 皆さんは「今、ここ」から過去と未来を創り出しています。
  • 皆さんは永遠の存在です。形を変えることはありますが、存在することを止めることは出来ません。
  • 皆さんが体験することはすべて、自分自身の別な側面です。
  • 皆さんは自分が愛されていないと信じられるくらい、“創造”から無条件に愛されています。

スポンサーサイト

天使のひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<私達は愛の化身 | ホーム | パーマ液の2剤と同じ物質がパンに添加!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |